京都市左京区で婚活・お見合いなら結婚相談所

縁結び 幸せリボン

〒606-8203 京都府京都市左京区田中関田町26-10 Mビル3F
美容室グレースヒロコ

お気軽にお問合せください

075-706-6020
営業時間
10:00〜20:00 (不定休)

初対面でうまく話せなくても大丈夫!お見合いで会話がうまくいく秘訣とは!

うまく話せない、特に初対面の人との会話はどうすればいいかわからない。そんなお悩みの方をお持ちの方がよくいらっしゃいます。

・緊張する
・相手にどう思われるか過度に気にしすぎてしまう
・何を話せばいいかわからない?
・過去にトラウマがあり話すのが怖いと感じてしまう
・お見合いの話題はどうすればいいの?

このようなお悩みの方へ、人見知りでもお見合いでうまく話せるコツをご紹介します。

お見合いでは聞き上手になる

うまく話そうとしなくていい

うまく話そうとしないで、相手の話しを聞くことに意識してみてください。

「何か話さないと」と焦らず、まずいくつかの話題を用意して質問するようにしてみましょう。一般的なお見合いの話題は、趣味、休日の過ごし方、仕事などがあります。

相手の回答に対して、「そうなんですか」で終わらないで、相手の言ったことを繰り返し質問することがポイントです。また、興味を持って質問するようにしましょう。

例えば、
A「趣味はなんですか?」
B「映画が好きで映画館へもよく行きます。」
A「映画ですか?僕も時々観ます。どんな映画が好きですか?」
B「アクション映画をよく観ます」
A「アクション映画はおもしろいですね。好きなアクション映画はありますか?」
といったような感じす。

こうしてオウム返しされることで、相手は自分の話が伝わってると感じ、心を開きやすくなり、話しやすくなります。相手の回答をしっかり聞いて相手中心に話すことが大切です。

お見合いでは共通点を見つける

共通点を見つけて距離を縮める

共通点が見つかれば会話がはずみやすくなります。日常でも共通点がわかった時、親近感がわいたり、会話が盛り上がったりすることがあるのではないでしょうか。

小さなことから何でも良いので、会話の中から見つけると会話が楽しくなるはずです。ただ、共通点を見つけようとして、質問ばかりしないように気をつけてください。

質問の定番ですが、「休日は何をしていますか?」は、聞きやすい質問です。お相手の素がわかります。特に共通の趣味があると、一気に距離が近づきます。

休日の過ごし方からは、相手の私生活を知ることで、細かい共通点も発見できるかもしれません。

お見合いでは相手の好きなことを話す

会話を楽しむ

共通点を探しているうちに相手の好きなことがわかったら、その話題を意識して相手に振ってみましょう。

好きなことはたくさん話したくなりますし、自分の好きなことを話すのは楽しいものです。話したら相手に好意を持ちやすくもなります

自分のことばかり話さないように気をつけて、できるだけ話題を相手にゆずり、聞き上手になることが大切です。

お見合いでNGな話題は、愚痴や自慢話、婚活歴、お見合いの回数、婚活の動機、個人情報などです。お見合いでは、趣味、休日の過ごし方、仕事などの話題が無難です。最初は余計な情報も話さない方がよいでしょう。

 

お見合いでは沈黙を受け入れる

笑顔で堂々と

初対面で沈黙になっても仕方ないことです。
怖がらないで、沈黙を受け入れてみましょう。


無理して話題を探してもたいがいつまらない会話で終わります。

先程の共通点を探すことや相手の好きなことがわかれば、話題も見つけやすくなります。

沈黙を避けるコツは「はい」「いいえ」で終わる話は避けること。

沈黙になっても、焦らずに、笑顔で堂々としていてください。
笑顔は、人を和ませます。

お見合いでは相手と張り合わない共感する

相手に共感する

張り合うつもりはなくても、つい反論してしまう人がいます。それは違うと思ったり、納得できないこともあるかと思いますが、そもそも会話に勝ち負けはありません。

もし意見が合わない時は考え方の違いを受け入れ、違いを学ぼうとする意識が大切です。気をつけたいのが、否定的なことやアドバイスです。
特に、女性側はアドバイスは求めていません。

相手の話に共感したり、褒めるようにしましょう。
共感されると、相手は自分が受けいられると感じて、心を開くようになります。心を開くと、どんどん話すようになり、会話も盛り上がるでしょう。

価値観の違いも含めて会話を楽しもうとする気持ちが大切です。

お見合いでは最初に「会話が得意でない」と素直に言う

会話が得意でなくても大丈夫

お見合いでは、話すのが苦手、人見知りと言うことを隠す必要はありません。緊張のあまり会話がぎこちなくなるよりはむしろ良いです。

自分もお相手も楽になります。逆にコンプレックスや悩みを話した方が、人は心を開きやすくなります。

話すのが苦手、人見知りと伝えたことで、会話がつながったりお見合いの話題にもなります。

夫婦や恋人、友達同士など、片方が口下手だけど聞き上手、片方がおしゃべりなケースがよくあります。口下手や人見知りは、かえってお見合いでは生かすことができるのではないでしょうか。

無口な人が好きな人もいます。
会話が得意でなくても大丈夫です。

お見合いでは相手に「よく思われたい」と思わない

ありのままで

お見合いでは、相手にどう思われるか不安に思ったり、相手の反応も気になるところですが、あまり自分をよく見せようとは思わないことです。

お見合いで、自分をよく見せようと自分を作ってしまうと、ありのままの自分を出せなくなってしまいます。
相手には、本来のあなたを受け止めてほしいと思いますが、どう思うかは相手の問題といえます。

自分に自信を持つには、他人と比べず、今の自分のままで大丈夫と思うことです。自分を飾らずありのままで自分を肯定することが大切です。

今すぐ内面を変えることが、むずかしい時は、外見を磨くことを始めてみてください。髪型を変えてみたり、おしゃれをしてみたりすることで、気分も上がり自信がつくことにもつながります。

「よく思われたい」気持ちは一旦置いておいて相手との会話を笑顔で、精一杯楽しむことに集中しましょう。

最後に

代表カウンセラーの山内です。
私と一緒に婚活始めませんか!

初対面では、誰でも緊張するものです。無理に自分を変えようとしたり、最初から無理と思ったりする必要はありません。

1対1のお見合いに緊張はつきものですが、お見合いで無理に話題をつくろうとしなくても、コツをつかむことで楽しく会話ができます。

婚活パーティーなどは、積極的にアピールしなければいけないですが、面と向かってゆっくりと話せる結婚相談所のお見合いは、話すのが苦手な人や人見知りな人にとっては向いているのではないでしょうか。

結婚相談所では、カウンセラーが婚活全般のサポートしてくれるので、お見合いのこともなんでも相談できます。

この記事が、あなたの婚活にとって少しでもお役に立てれば幸いです。




 

 お気軽にお問合せください

京都市で婚活をお考えなら、結婚相談所縁結び 幸せリボンへお気軽にご相談ください。
京都に限らず関西一円で婚活をお考えの方も、まずはお気軽にご連絡ください。

お電話でのお問合せはこちら

075-706-6020

受付時間:10:00~20:00
定休日:不定休

無料相談予約・お問合せ

お電話でのお問合せはこちら

075-706-6020

無料相談フォームでのお問合せ・ご相談は24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

イベント情報

未定
決まり次第、ご案内いたします。
日本結婚相談所連盟
日本結婚相談所連盟

縁結び 幸せリボンはIBJ加盟の結婚相談所です